Nintendo Switch Lite、9月20日発売。予約は、8月30日から。ということで、早速記事にしてみた。

.

Nintendo Switch Liteに関心の高さか!? このブログにもアクセスがキター!! でも、その後はぴたりと止まりました。

記事を書いたときは、Nintendo Switch miniのうわさは本当だった! てな感じで興奮して記事を書いちゃいました。Proのうわさも本当かもね・・・・

(C)Nintendo

.

で、冷静にNintendo Switch Liteをよく見ると、これって、PlayStation®Vitaじゃん! 絶対、PlayStation®Vitaだよね。

(C)Sony

.

と、いうわけで、Nintendo Switch Lite とPlayStation®Vitaを比較してみた。

■ Nintendo Switch Lite(下記は、任天堂HPより引用)
 
サイズ:縦:91.1mm 横:208mm 厚さ:13.9mm、アナログスティック先端からZL/ZR突起部分までの最大の厚さは28.4mm。

重さ:275g

画面解像度:1280×720ピクセル、5.5インチ

バッテリー持続時間:約3.0 – 7.0時間

※ バッテリー持続時間は、遊ぶソフトによって、持続時間が変わります。例えば『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』では約4時間です。目安の時間です。使用状況によって、短くなることがあります。

.

■ PlayStation®Vita (下記は、SonyのHPより引用)

サイズ:183.6 x 85.1 x 15.0 mm (横幅×縦幅×厚さ)

重さ:219g

画面解像度:960×544ピクセル、5インチ

バッテリー持続時間:約4-6 時間、 動画再生:約7 時間、 音楽再生:約12 時間

.

Nintendo Switch Liteって、見た目だけじゃなく、機能面等々もPlayStation®Vitaじゃん! 価格もほぼ同じ。

ただ、Nintendo Switch Liteには、カメラがない。YouTubeは見られるけど、ブラウザー非対応。などの違いがあります。

あ、大きな違いがありました。それは、PlayStation®Vitaのメモリーカードがクソ高いということです。これはネックだったよね。64GBは1万円以上、32GBでも7千円、16GBでも4千円しますからね。

それに比べ、Nintendo Switch Liteのメモリーカードは安い。マイニンテンドーストアだた高いですけど、amazonなら128GBが2千円ぐらいで購入できます。ただし、安いメモリーカードは不具合もいろいろあるみたいです。

ゲームろまんは、メモリーカード128GBを近所のディスカウントショップで、2千5百円で購入しましたが全く問題なしでした。

Nintendo Switch Liteのいいところこは、Nintendo Switchのゲームがそのまま遊べるのがいいですね。

PlayStation®Vitaは、Vita専用のゲームしか遊べない。PS4のゲームが遊べればね・・・いえいえい、リモートコントロール機能を使えばPS4のゲーム遊べますけど。PS4のゲームが遊べるのに、なんで生産終了しちゃったのかね。

やっぱ、携帯ゲーム機はスマホと競合するのかな。そんでもって、勝者、スマホ! で、PlayStation®Vitaは生産終了したのかな?

あ、これゲームろまんの思い込みなのでSonyの戦略とは異なると思いますので、信じないでください。誰も信じないけどね・・・絶対にね。

ゲームろまん的に考えると、Nintendo Switch Liteは大丈夫!? と、少し心配です。任天堂には、携帯ゲーム機の3DSもここ最近新しいゲームソフトが発売されていない。ポケモンもSwitchで販売だしね。

このまま3DSもPlayStation®Vitaと同じように消えていくのか!? 

Nintendo Switchで3DSのゲームが遊べたらいいよね。それなら、3DSはいいや。おいおい、話の展開速すぎると記事書いていても思っちゃいます。そうだ、そうすれば、PlayStation®Vitaと同じ運命をたどらなくてもすむじゃん。

で、今から3DSのゲームにも対応? 無理だよね。オンラインサービスに加入すれば、ファミコンのゲームが遊べる。てなかんじで、3DSのゲームソフトも配信すれば狩野じゃないかな?

ラーメン、つけ麺、僕イケメン! はい、その狩野じゃなくて、可能ね。

「Nintendo Switch LiteとPlayStation®Vitaを比較してみた」 記事の内容と違う方向に脱線してきたので、まとめます。

Nintendo Switch Liteは、見た目、性能はPlayStation®Vitaとほぼ同じです。違うのは、PlayStation®Vitaのゲームは遊べません。それと、PS4と連携はできません。

なので、Nintendo Switch Liteは、PlayStation®Vitaではありません。以上です。

で、これが、まとめ!? そりゃ誰もこんな記事読みませんよね。