adsense




リングフィット アドベンチャーは、付属の「リングコン」と「レッグバンド」にJoy-Conを取り付け、身体に装着し、全身を動かして遊ぶ、フィットネスアドベンチャーゲームです。

「リングコン」と「レッグバンド」が腕や肩、胸、お腹、背中、お尻、脚などの部位の動きを認識し、ゲームの中のキャラクターと連動します。ファンタジー世界を冒険しながら、楽しく続けられる長期間のフィットネス・プログラムの「アドベンチャー」を始めとして、お手軽に始められる「ミニゲーム」、決められたフィットネス種目を連続でプレイする「セットメニュー」など、多彩なスタイルで運動することができます。

リングフィット アドベンチャーは携帯モードに対応しておりませんので、Nintendo Switch Liteで遊ぶことはできません。

そう言えば、IOCがバーチャルオリンピックを検討中とか・・・・・ってことは、リングフィット アドベンチャー –Switchは正式種目に選ばれたりして。なーんてね、でも可能性は0%じゃないよね。

だって、現在のオリンピック正式種目をバーチャルで実施。それは無理でしょう。できる種目できない種目があります。また、IOCで、eスポーツとバーチャルスポーツの差別化を図りたいという思惑があります、たぶん。

その思惑とは、カネでしょ。eスポーツと身体活動のスポーツの差別化だと思います。スポーツ、eスポーツ、バーチャルスポーツと差別ができ、それぞれからカネが得られれば、サイコー! ですよね。


adsense

ポーツですからね。オリンピックの正式種目をすべてeスポーツに置き換えるのは無理があると思う。例えば、eスポーツで100m走はボタンをリズムよく押せば世界記録8秒の樹立、重量挙げはタイミングよくボタンを押せば200kgのバーを持ち上げた。これって、どうなの? だよね。だから、バーチャルスポーツなんだと思います。

で、発想の転換。体を動かすゲームをオリンピック種目にこれってどうなのよ。意外とエンターテイメント受けするのではないかと思います。みなさん、どうですかー!? 1、2、3、だー!


リングフィット アドベンチャー -Switch




adsense