adsense

「家族でニンテンドースイッチを遊ぶ、スイッチを2台以上購入した場合、パッケージ版とダウンロード版ゲームソフトのどちらを買う?」という記事を書いた。理由は、実際にタコじろうが複数台のスイッチを所有していてダウンロード版ゲームを購入して失敗したから。タコじろうのようになってほしくないから。で、怒涛の如く書いた、書いた、書いた。そして、できた。

いやー自分でいうのも力作だった。と自己満足。しかーし、過去に同じ記事を書いていた。残念なのが過去に書いた記事の方がいい出来。これは、ショックだ。こちらが過去に書いた記事です。



でもね、せっかく書いた記事だから以前の記事の補足になるかもしれないのでアップしておきます。


――――――――――――――


ニンテンドースイッチは、大人気ゲーム機です。なんで? それは発売されてから4年も経つのに、在庫なし、在庫切れで、定価で買えない。そう未だに手に入れるのが難しいのです。

だから、ニンテンドーライトを購入する人もいます。でも、ライトでアクションゲームはヤメた方がいいよ。コントローラーが貧弱、貧弱、貧弱だから・・・・・ドリフトしちゃうよ。遊ぶなら、激しくないゲームがおススメです。

タコじろうは、基本アクションゲームはしないのでライトでもぜんぜん問題ありません。移動の電車の中や、出張先でのホテルで遊ぶにはライトの方が遊びやすいので

はい、今日はニンテンドースイッチを複数購入する場合の注意点だよ。特に子供がいるご家庭では、子供が自分専用のスイッチが欲しい、欲しい・・・ありますよね。スイッチは感覚的に3DS的な要素もありますからね。


adsense

だから、リビングにファミリー用でニンテンドースイッチ、子供用でライトというパターンが多いいかも。ライトじゃなしに子供にもスイッチというご家庭もあるでしょうね。この場合、お父さんと子供だけ(1人)がゲームを遊ぶ。という場合であればなんの問題もありません。

しかーし、お母さんも遊ぶ、子供2人が遊ぶとなると問題が発生します。パッケージ版だとなんの問題もありません。でも、ダウンロード版だと問題ありです。ダウンロード版は、ソフトを購入した人しか遊べません。これが原則です。だいたいゲームソフトはお父さんが買いますよね。だから、お父さんが遊べんるんです。スイッチを何台購入しても、スイッチにお父さんのアカウントを設定すれば問題なしです。お父さんのアカウントで、家族全員が遊べば問題ありませんが・・・・やっぱ自分のアカウントで遊びたいですよね。

1つのアカウントしか遊べない。それでは、他の家族が遊べないじゃん。ということで、1台だけいつもあそぶ本体に設定することができます。いつもあそぶ本体に設定されたスイッチでは、そこに登録されている家族のアカウントでダウンロードしたゲームを遊ぶことができます。でも、他のスイッチではお父さんしかダウンロード版は遊べません。

だから、お父さんと子供1人だけしか遊ばないのであれば、子供用のスイッチにお父さんのアカウントを追加していつもあそぶ本体に設定すればダウンロードしたゲームが遊べます。でも、リビングのスイッチはお父さんしか遊べなくなります。

PS4も基本スイッチと同じです。ただし、PS4の場合はそれぞれの本体でいつもあそぶ本体、その他に切り替えができるので、この切り替えをうまく行えば他の家族、3台以上でもダウンロード版ゲームが遊べます。

しかし、ニンテンドースイッチの場合は、いつもあそぶ本体のスイッチから、いつもあそぶ本体の設定解除を行わなければならないので切り替えが面倒くさいです。

だから、家族4人がスイッチで遊びます。絶対に子供用にスイッチを買いません。というのであればダウンロード版のゲームでも問題ありませんが、もしかしたら・・・・という場合はパッケージ版のゲームを買うようにしましょう。パッケージ版だと遊ばなくなったら売れますしね。

我が家では、パッケージ版を購入しておけばよかったと後悔しています。リビングには、マリオカート、マイクラ、スマブラ、スプラトゥーン2、桃鉄などのダウンロード版ゲームがダウンロードされています。でも、子供が専用のスイッチが欲しいと言うので買っちゃいました。

子供用スイッチでこれまで購入したダウンロードん版ゲームが遊べるようにタコじろうのアカウントを追加していつもあそぶ本体に設定。はい、子供用スイッチでダウンロード版ゲームが遊べるようになりました。

はい、もうおわかりですね。リビングのスイッチはタコじろうしかダウンロード版ゲームが遊べなくなりました。他の家族は遊べません。あーあーあーあーあーです。


adsense