adsense

UNDERTALE(アンダーテール)、Switch版を買ってみた。で、みなさんアンダーテールというゲームを御存じですか? タコじろうは聞いたことがある、知ってたけど遊んだことはなかった。


UNDERTALE – Switch (【永久封入特典】ストーリーブックレット 同梱)




作者がファミコンソフトMOTHERに影響を受けた。で、MOTHERのパクリとも言われている。


『UNDERTALE』の開発者トビー・フォックス氏に聞く 「すごく楽しいゲームを作りたい」その思いが本作になった(ファミ通.com)


確か、アンダーテールはPC用のゲームだったと思います。その後、PS4、PSvitaでもダウンロード専用で配信されたんじゃないかな。

タコじろうは、PS4、PSvitaも所持しているけど遊ばなかった。なんでじゃろか・・・・・理由はない。遊びたいと思ったことがないから。ただ、それだけ。

で、なぜ今回アンダーテールを購入したかというと、遊ぶゲームがなくなったから。ただそれだけです。

じっくりと遊ぶゲームがしたい。大逆転裁判1&2 -成歩堂龍ノ介の冒險と覺悟- -Switchは、3DSで遊んだのでスイッチでもう一度遊ぶ気にはなれない。アクションゲームは苦手だ。スプラトゥーン2は大好き。強い仲間がいれば勝てる。タコじろうはローラー派です。

スプラトゥーンはデータが共有できない。今まで遊んでいたスイッチは子供に取れれちゃった。なので新しいスイッチを遊んでいます。なかなかレベルが上がらないスプラトゥーン2を一からやり直すには・・・・やる気がでない。

桃鉄は、貧乏神が大嫌い。ファミコン版はもっとほのぼのしていて面白かった。いまの桃鉄は面白くない。あ、これは個人の感想です。

どうぶつの森はあきた。タコじろうにスローライフは無理だ。マインクラフトはなんかやる気が起こらない。サッカーゲームは前半でお腹いっぱい。

やっぱアドベンチャーゲームだな。ということで、パラダイスキラーを購入した。250円割引だったので。



でも、今回の記事はアンダーテール・・・・ワケワカメだぜ。ま、それがハードボイルドってやつだよ。書いてて自分でもよくわからん。

アンダーテール、パラダイスキラーのどちらを先に遊ぶかなやんだあげくアンダーテールになった。それだけです。スイッチのゲームは、パッケージ版を買う。これが基本です。なんで!? それはスイッチをすく数台持っているから。スイッチが一台しかない、今後も買わない場合は、ダウンロード版が便利です。詳しくは、こちらの記事を読めばわかります。


adsense


すぐに遊びたかったので、アンダーテールはダウンロード版で購入しちゃいました。パラダイスキラーは、ダウンロード版しかありません。


UNDERTALE(アンダーテイル)|オンラインコード版




あ、ニンテンドーのeショップで買ったから1,650円だったけど、amazonなら1,458円だった。やっても―ティスです。ちなみにパッケージ版は、3,536円です。

作者がMOTHERに影響を受けてつくった。エンディングまで泣くんじゃない・・・・当時のキャッチコピーを思い出しましたよ。でも、クリアしたけど泣かなかったなぁ。なんでやろ!? ま、いいや。

取りあえずゲームスタート。おー、なんか昔のゲームぽいですね。いいかんじだ。我が青春時代、ファミコンを思い出しますね。





あれ!? なんか違うぞ・・・・・・・確かにRPGだけど、アクションゲームの要素がある。おいおい敵の攻撃をよけないとライフが減るじゃん。攻撃をうまく当てないと倒せないじゃん。

タコじろうが思っていたゲームとちがーう(違う)。これ、RPGじゃないじゃん。どちらかと言えば、アクションRPGじゃん。MOTHERと違うじゃん。MOTHERリスペクトしているなら・・・・・・・

ということで、既にやる気がどこかに行ってしまいました。やっても―ティスです。ま、なんとか○○な世界から脱出したのでがんばるか。ガイコツも出てきたし。と、自分に言い聞かせています。

たぶん、パラダイスキラーを遊ぶと思います。アンダーテールファンのみなさん、すみません。タコじろうには、なんかアンダーテール合わないかもしれません。ヤメてもいいよね・・・・答えは聞いてない! って、タコじろうはリュータロスか!? (仮面ライダー電王)


adsense